片面2層方式とは?

片面2層方式とは?


DVDの再生が一瞬止まるのは不具合?で少し触れましたが、DVDはその多くが片面2層方式(二層構造)を採用しています。

この方式を採用すると片面に2層分の記録ができるようになります。

DVDの裏表の両方に記録をすることも可能ですが、裏返す手間が非常に煩雑(*)となってしまいます。そこで考え出されたのが片面に裏表両面分の記録をしてしまうという方式なのです。

(*)レーザーディスク(若い人は知らないかな…)は片面ずつ記録されていたので裏返すという手間がかかっていたのです。とはいえ、レーザーディスクでも自動両面再生機能というものも存在していたので実際のところそこまで手間が煩雑だったのかは不明です。





↓↓市場価値に基づいた査定申込みは下記からどうぞ↓↓



DVD事前査定買取
DVD簡単買取