レンタル落ちDVDってなに?

レンタル落ちDVDとは?


レンタル落ちのDVDというのは、言葉そのままなのですがレンタル品としてレンタル店で貸し出されたものが、売りにだされたものです。


なぜこのようなことが起こるかというと、レンタル店では人気作のレンタルが開始されると大量に仕入れてレンタル商品として貸し出すのですが、一定の時期が過ぎると人気が無くなり大量にある同一タイトルのDVDが無駄になってしまうのです。


そこで、レンタル店ではレンタル商品としての需要がなくなったのを比較的安価に売りだすことがあるのです。


なお、当店ではレンタル落ち商品(又はレンタル専用商品)については買取不可となりますのでご注意ください。





↓↓市場価値に基づいた査定申込みは下記からどうぞ↓↓



DVD事前査定買取
DVD簡単買取